浅川稚広 - ☆- ちっふぃ~のブログ - ☆-

カテゴリ:舞台( 26 )

☆HAPPY BIRTHDAY TO ME☆

d0044958_0425496.gif

…なぁんて(笑)。
先ほど0時を越えて、また一つ歳を重ねました!!
そして、いよいよ明日(本日)11/10水曜日から舞台本番を迎えます!

お蔭様で初日は完売しましたが、他の日にち(特に金曜日昼)がまだ空席が多いので、周りにもしご興味ある方がいらっしゃったら宣伝して頂けると大変助かります!!


Sarahproject produce VOL.3『幽体バカンス』
原作:飯島早苗/鈴木裕美
(自転車キンクリート「蠅取り紙―山田家の五人兄妹―」より)

潤色・演出:遠藤理史
演出:細川智三

【日程】
2010年
11月10日(水)〜14日(日)
10日(水)19:00〜×(S)
11日(木)19:00〜○(M)
12日(金)14:30〜◎(S)
/19:00〜○(M)
13日(土)13:00〜○(M)
/17:00〜○(S)
14日(日)13:00〜△(S)
/17:00〜▼(M)

*開場は30分前です★
*▼…残り僅か
*×…座布団席のみ有

【場所】
銀座みゆき館劇場(銀座線・丸の内線・日比谷線 銀座駅B9から徒歩3分 )

【料金】
前売・当日共¥3500
(全席指定)

【出演】
細川智三
宮地眞理子
岡田幸樹
浅川稚広
入口夕布
佐野大輔(S)*Wキャスト
宮島朋宏(M)*Wキャスト
山田誠吾

(*上演時間:1時間40分)

山田家の五人兄妹とその母、家族のお話。

ハワイで意識不明になった母が、何故かうっかり幽体離脱!?

スッタモンダで、切実で、少し間抜けな物語です。

初演から16年、様々な形で再演されてきた自転車キンクリートさんの上演台本を拝借しての公演になります☆

"昨年の公演は平日のみの上演だったため、観に来られなかった〜"というお客様の声にお応えして(笑)、今回は土日も含め全8公演上演致します!!

前回より更にお客様に楽しんで頂けるよう精一杯頑張ります☆
是非観に&逢いにいらしてくださいね !!

楽しみにお待ちしていま〜す!!

2010.10.November

リレーblogやってます http://blog.goo.ne.jp/sarahproject/

主催・企画
SARAH ENTARTAINMENT
http://www.sarahproject.com/
[PR]
by chihiro-web | 2010-11-10 00:42 | 舞台

チケットのご予約、はじまりました!!

http://www.sarahproject.com/

サラプロジェクトのHPから02番「幽体バカンス」を選んで頂きますと、チケットのご予約ができます。

FAXもしくはメールでお申し込みいただけますので、是非お早めにご予約ください(’▽’)/


また、現在、サラプロジェクトのHPで「ブログリレー」なるものをやっています!!

私の担当は金曜日なので、ぜひそちらも併せてチェックしていただけると嬉しいです♪♪♪
http://blog.goo.ne.jp/sarahproject/c/5dbd66b7b7b4ac1bfa7fdcc9955757e9

今後とも温かく見守っていてくださいね。応援よろしくお願いします!!
[PR]
by chihiro-web | 2010-09-29 15:16 | 舞台

11月の公演、決定しました!!

d0044958_2281171.jpg
d0044958_2283821.jpg


サラ・プロジェクトプロデュース舞台
第三回公演!!『幽体バカンス』
★銀座みゆき館劇場にて

★2010年11月10日(水)~11月14日(日)

・・・ファンのみなさまはご存じと思いますが、初日はマイバースディ☆☆☆
もし可能であれば是非初日に観にいらして下さいね(笑)♪♪♪
初日だけの特別企画があるかも!?




☆詳しい事は随時サラ・プロジェクトホームぺ-ジNEWSにてお知らせ致します。


http://blog.goo.ne.jp/sarahprojectnews

また、まもなく同ホームページにて チケット発売を致しますのでどうぞ宜しくお願い致します。


お楽しみに(●^o^●)!!
[PR]
by chihiro-web | 2010-09-23 22:13 | 舞台

「紙とダイヤモンド」本番中です!!

初日、二日目の公演が無事終わりました!!

素敵な御花や美味しい差し入れをしてくださった皆様、そして観にいらして下さった皆様、どうも有難うございました♪

今日はいいお天気になりましたね☆

今日からは1日2公演、頑張ってきま~す☆

当日券もご用意していますので、お時間ある方は是非観にいらしてくださいね!!
d0044958_9515776.jpg
d0044958_952468.jpg
d0044958_9535215.jpg
d0044958_9543761.jpg
d0044958_956539.jpg
d0044958_9564226.jpg

[PR]
by chihiro-web | 2010-05-21 09:48 | 舞台

舞台のお知らせ☆「紙とダイヤモンド」☆


皆さん、お久しぶりです☆久しぶりのBLOG更新です(笑)♪

来月5月19日(水)~23日(日)までの5日間、下北沢駅前劇場にて「紙とダイヤモンド」に出演します!!

脚本・演出は、昨年のサラプロジェクト公演「仰げば尊し」の脚本家でもある福田卓郎さん。

今回は、福田さんの主宰するDotoo!の公演に[客演]として呼んで頂きました☆

事務所の後輩の矢田ちゃんも一緒です♪

只今、稽古真っ最中!

是非楽しみにしていてくださいね!!


★Dotoo!2010年5月公演『紙とダイヤモンド』 
5/19(水)~5/23(日)
  作・演出:福田卓郎 場所:下北沢駅前劇場


     (チケット料金/前売・当日ともに 3,800円です。)
 
 お申込ご希望の方は下記をご記入頂き、
サラプロジェクトinfoメール:info@sarahproject.comまでお申込みをお願い致します。
 ①お名前②ご住所③電話番号(携帯番号)④メールアドレス⑤希望公演日および時間
 ⑥希望枚数を明記下さい。

 なお、お申込み後10日以内に下記振込先にご入金下さい。
(ご入金確認ができない場合にはお申込を取り消しとさせていただきます。)

      【お振込先】
      三井住友銀行 蒲田支店 普通預金 1645943
      有限会社 サラ・エンターテインメント

 ※土・日のお申込みは翌月曜日の扱いとなりますのでご了承願います。
 ※チケットは当日、受付カウンターにてお引渡しいたします。
 ※お申込完了後のキャンセルは、お受けできません。ご注意下さい。
 ※ お申込み振込手数料はお客様負担となります。
 ※ お振込の際は必ず氏名・ご連絡先をご記入下さい。

 お問合せ先:サラ・エンターテインメント チケット予約係  TEL:03-5458-6626
d0044958_11192222.jpg
d0044958_11254869.jpg

[PR]
by chihiro-web | 2010-04-15 11:22 | 舞台

サラプロのHPのNEWSをチェックしてくださいね☆

今回の舞台の役設定をそれぞれ書いています♪

「へ~こんな役柄だったんだ~」と、観た方はまた違った観点で面白いと思いますので☆

http://blog.goo.ne.jp/sarahprojectnews

d0044958_1352150.jpg

[PR]
by chihiro-web | 2009-11-28 13:02 | 舞台

【仰げば尊し】

じゃじゃ~ん!!

チラシが出来上がりました♪♪

すでにお申込みくださったファンの皆様、本当にありがとうございます!!

今は毎日精いっぱい稽古に励んでいます☆

私にとって5年ぶりの舞台出演になります!!

心温まる素敵な作品ですので、是非楽しみに観に&逢いにいらしてくださいね♪

d0044958_1123484.jpg
d0044958_113692.jpg
[PR]
by chihiro-web | 2009-10-12 00:55 | 舞台

皆様、お久しぶりです☆


皆様、永らくブログの更新をせず、ご心配をお掛けしましたm(_ _)m。

暖かい応援メッセージに、何度も励まされました。本当にありがとうございます!!

さてさて、久しぶりのお知らせとなりますが・・・

私が通っている日本舞踊(玉川流)の『円の会』が、11月4日(日)にあります。

◆於・前進座劇場(JR中央線 吉祥寺駅「公園口」改札を出て12分 )
◆開場12時・12時30分開演

一昨年の十月に、<名取>となりまして『玉川小扇』の襲名披露を兼ねて、一年がかりで稽古して参りました。
曲は、<八島官女>という長唄です。平家の一門が檀の浦で滅びた後、生き残って落ちぶれた官女が魚を売りながら昔の栄華を偲ぶ...という筋です。
今回は、鳴り物といわれる太鼓や笛などのお囃子の生演奏や、人間国宝の方に唄って頂けるとあって、気合も十分に入っております!!
私は二番手で踊らせていただきますが、後々、兄姉弟子様方の踊りは本当に素晴らしく、情景が浮かぶようで、実は私自身も、自分の出番が終わってから観れるのをとても楽しみにしています!!
そしてなんと、どなたさまもご招待、入場は無料ですので、お友達お誘い合わせの上、是非この機会に、日本の伝統文化の世界に親しんでみませんか!?


YASHIMAKAN-NYO  (Nagauta)
 (LADY OF THE COURT)
This dance is also commonly called "Yashima Lady of the Court." After the Heike Clan was destroyed at Dan no Ura, a lady of the court is left surviving but living in poor conditions.
This song portrays the lady as she remembers of past days, as she wanders the streets selling fish on the streets..
The essence of this role is that even though the character is selling fish, she is a lady of the court and not just a local girl of the ocean village.Even though she has become a girl of the ocean village, she must maintain her dignity, desolation,and nobility.
[PR]
by chihiro-web | 2007-10-30 01:19 | 舞台

カルチャーショック!!な“出愛=であい”

今日は知り合いに誘われて、渋谷Bunkamuraのオーチャードホールにて
「東急ワールドミュージックスペシャル~
AFRICAN MUSIC NOW~」というコンサートに行ってきました。(写真②)

最初は、アフリカの打楽器:太鼓の音で始まり、徐々に色々な楽器と歌声、日本人のギターなどとコラボレイトしつつ、心地よいリズムを刻んでいました。昨日あまり寝れていなかったからか、前半はそのリズムに乗りつつ、心地よい眠りを少々・・・ww
だんだん音楽が盛り上がってきて、ダンサーの踊りや、コーラスの歌声が響き始め、すっきりさわやか気分で手拍子したり、一緒に歌ったり歓声あげたり、立ち上がりこそ出来なかったけれど、椅子に座りながらもかなりノリノリでアフリカン・ミュージックの世界に酔いしれていました。
フラスピリットに通じるものがあって、本当は一緒に踊りたかった~~ww
中でも凄かったのが、1人の謎のシンガーの存在。その異様な出で立ちにまず目を奪われました。裸の全身を覆うように獣の毛皮を身にまとい、孔雀が羽を広げたくらいのサイズの鶏冠のような被り物をしていて(素材は不明。羽??)、歌い出したら今度はその歌声に圧倒されてしまいました!! 『シャーマンでは!?』と思わせる声の響き、声量、獣の雄叫びのような、なんとも表現しがたい歌声で、全身鳥肌が立ちました☆☆☆でも、パンフレットを見ても、彼のことは何も紹介されておらず、もう一度絶対聴いてみたい!!!!って思うのですが。。。
すると、<ミュージック・エア>にて、7/26(木)22:00-24:00他 で、放映予定だそうなのです!!これは是非登録してみなきゃ!!

帰りがけに、思わずCD買ってしまいました~(^ー^)V♪(写真①)

『Wagane Ndiaye Rose & Sophie Ker Gi~NDADJE


ちなみに、本日の出演者情報↓

「アフリカン・ミュージック・ナウ:出演者プロフィール」

ピエール・アケンダンゲ[Pierre Akendengue]ヴォーカル/ギター/コンポーズ

16人編成のバンドとダンスによるアフリカンポップス
1943年ガボン生まれ。目の治療の為に渡仏、大学教育をフランスで受ける。
ピエール・バルーらと知り合い、音楽活動を開始。アフリカを代表する社会派の詩人・音楽家として、フランスを中心に国際的に活躍し、高い評価を得る。1985年以降は、レコーディング以外の活動拠点をパリからガボンに移し、ガボン共和国大統領顧問として文化政策を主導。
一方で音楽活動も積極的に展開し、1991年には、バッハのカンタータとピグミーの歌を融合させる画期的なプロジェクトを成功させている。


ワガン・ンジャエ・ローズ(写真③)
[Wagane Ndiaye Rose & le sabar percussion groupe]
パーカッション/コンポーズ
サバールアンサンブル(8人のセネガル伝統太鼓)
西アフリカの伝統音楽"Sabar"(サバール)の継承者。
世界的に有名なドゥドゥ・ンジャエ・ローズの息子として、1971年ダカール(セネガル)のグリオ(職業音楽家)の一家に生まれる。スティービー・ワンダーをはじめ国際的アーティストとも多数共演をするかたわら、父ドゥドゥのワールドツアーにも恒常的に参加。日本にも拠点を持ち、セネガルの伝統音楽に限らずジャンルを超えた様々な活動を展開している。


坪口昌恭[Masayasu Tzboguchi]
ピアノ/キーボード/コンポーズ
ピアノとエレクトロニクスによるアフリカンポリリズムジャズ演奏とコンピュータ/電子楽器の双方に精通した希有なバランス感覚を持ち味とし、エレクトロ・ジャズユニット『東京ザヴィヌルバッハ』を主宰。
NYではソロアルバム録音。またアコースティック・ジャズ主体の『坪口昌恭TRIO』では、エフェクティブな手法やポリ・スイングを実践。『DCPRG』『菊地成孔QLD』のキーボーディスト/ピアニストとしても活躍中。尚美学園大学・同大学院助教授。


サバールアンサンブル&アフリカンポップス/ゲストギタリスト
今堀恒雄[Tsuneo Imahori]
ギター/コンポーズ
1986年「ティポグラフィカ」結成。1989年アフリカで民族性から生まれるリズムの「訛り」に触れ、「訛り・揺らぎ」を特徴とする独自の作曲法を確立、発表。1997年、ソロユニット「ウンベルティポ」に移行、更にテンポや小節線という固定枠を、常に変化可能なものとして扱おうとしており、変拍子・ポリリズムとは違う「グルーブ」の新しい概念を生み出そうとしている。


ナビゲーター:吉本多香美
女優としてTV・映画・CM・舞台に活躍する一方で、動物の生態やロハスに関するリポーターなどに力を入れながら、自然と共存していくことに関するドキュメンタリーなどで活動の幅を広げている。アフリカンダンスなど多彩な趣味を持つナチュラリストでもある。
アフリカをこよなく愛し、タンザニア連合共和国親善大使である。

(主催・企画=東急グループ・東急電鉄制作・運営=東急エージェンシー・Bunkamura協力・駐日ガボン大使館)

d0044958_255898.jpg
d0044958_255471.jpg
d0044958_2562786.jpg

[PR]
by chihiro-web | 2007-05-09 02:28 | 舞台

芝居三昧……続く♪



先週は、堤真一さん主演『写楽考』を観てきました。「写楽」については以前他の舞台を見ていて、謎の多い絵描きだということは知っていたけれど、今回の描かれ方はまた一風変わっていました。もぅ、キムラ緑子さんの色気と存在感にクラクラしちゃいました~(★u★)
芝居全体としては、座り芝居が長かったので、動きがなくてやや退屈してしまいましたが。

そして、先週日曜日は、劇団前方公演墳第二十四回公演
「RAINBOW KIDS~花束のように抱きたい~」
大の仲良しの鈴木舞花ちゃんが出演していて、千秋楽に玉ちゃん(こと吉村玉緒)と観にいきました。
奇しくも22日は舞花ちゃんの☆ハッピーバースディ☆だったので、公演終了後、玉ちゃんと、同じ時間に観に行かれた「かぞくのひけつ」 の小林聖太郎監督&「テニスの王子様」のアベユーイチ監督とで近くの居酒屋で語りつつ舞花ちゃんが合流するのを待って、シャンパンとケーキでお祝いし、そのあと渋谷に出てカラオケにGO→♪♪
久しぶりに皆で盛り上がっちゃいました(*^ー^*)V☆
小林監督もアベ監督も、歌がめちゃめちゃ上手くて感動(☆o☆)!!
特に洋楽が英語の発音良くて、すっかり聞きほれちゃいました♪♪

「かぞくのひけつ」、東京公開が待ちきれませ~ん!!
d0044958_4122230.jpg

[PR]
by chihiro-web | 2007-04-25 04:06 | 舞台



浅川稚広のブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
☆プロフィール☆
■名前:
浅川稚広 あさかわちひろ
■生年月日:
1978年11月10日
■出身地:
東京都
■身長:
151cm
■BWH:
83cm.55cm.80cm
■S:
23cm
■趣味:
映画・演劇鑑賞・読書
■特技:
ダンス・殺陣・日舞・
英会話・中国語会話
■資格:
パソコン検定・乗馬・
普通自動車免許
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧