浅川稚広 - ☆- ちっふぃ~のブログ - ☆-

<   2007年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

皆様、お久しぶりです☆


皆様、永らくブログの更新をせず、ご心配をお掛けしましたm(_ _)m。

暖かい応援メッセージに、何度も励まされました。本当にありがとうございます!!

さてさて、久しぶりのお知らせとなりますが・・・

私が通っている日本舞踊(玉川流)の『円の会』が、11月4日(日)にあります。

◆於・前進座劇場(JR中央線 吉祥寺駅「公園口」改札を出て12分 )
◆開場12時・12時30分開演

一昨年の十月に、<名取>となりまして『玉川小扇』の襲名披露を兼ねて、一年がかりで稽古して参りました。
曲は、<八島官女>という長唄です。平家の一門が檀の浦で滅びた後、生き残って落ちぶれた官女が魚を売りながら昔の栄華を偲ぶ...という筋です。
今回は、鳴り物といわれる太鼓や笛などのお囃子の生演奏や、人間国宝の方に唄って頂けるとあって、気合も十分に入っております!!
私は二番手で踊らせていただきますが、後々、兄姉弟子様方の踊りは本当に素晴らしく、情景が浮かぶようで、実は私自身も、自分の出番が終わってから観れるのをとても楽しみにしています!!
そしてなんと、どなたさまもご招待、入場は無料ですので、お友達お誘い合わせの上、是非この機会に、日本の伝統文化の世界に親しんでみませんか!?


YASHIMAKAN-NYO  (Nagauta)
 (LADY OF THE COURT)
This dance is also commonly called "Yashima Lady of the Court." After the Heike Clan was destroyed at Dan no Ura, a lady of the court is left surviving but living in poor conditions.
This song portrays the lady as she remembers of past days, as she wanders the streets selling fish on the streets..
The essence of this role is that even though the character is selling fish, she is a lady of the court and not just a local girl of the ocean village.Even though she has become a girl of the ocean village, she must maintain her dignity, desolation,and nobility.
[PR]
by chihiro-web | 2007-10-30 01:19 | 舞台



浅川稚広のブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
☆プロフィール☆
■名前:
浅川稚広 あさかわちひろ
■生年月日:
1978年11月10日
■出身地:
東京都
■身長:
151cm
■BWH:
83cm.55cm.80cm
■S:
23cm
■趣味:
映画・演劇鑑賞・読書
■特技:
ダンス・殺陣・日舞・
英会話・中国語会話
■資格:
パソコン検定・乗馬・
普通自動車免許
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧